スマートフォンを狙った悪質なアプリケーションや手口がどんどん増え続けています。 そんな重要な情報流出を防ぐための、スマホのセキュリティ対策アプリです。

ウイルス対策ソフトを導入する

ウイルス対策ソフトを導入する

いくらセキュリティのことについて意識を高めても、抜けもれなく対応することは大変です。
なので、セキュリティ対策アプリを入れるのも良いかもしれませんね。

セキュリティのアプリは色々ありますが、以下は信頼できる有料セキュリティアプリ一覧です。

アプリ・サービス名 ウイルス対策 盗聴紛失対策 着信SMS拒否 ブラウザ保護 アプリ権限検知 不正WiFi接続防止 覗き見防止 画面情報流出防止 料金1年 料金2年
A社 × × × × ¥2,980 ¥5,400
セキュアカーテン × × × × ¥840 以降無料
B社 × × × ¥2,980 ¥5,480
C社 × × × × × ¥3,500 ¥5,250
D社 × × × × × × ¥1,980 以降無料
E社 × × × × × ¥2,980 ¥4,480
F社 × × × × × ¥4,200 以降無料

それぞれ特徴があるので、必要に応じて選べばよろしいのではないでしょうか。

「アクセス許可」に強いアプリ

アンドロイド系のアプリで大きな問題になっている「アクセス許可」に対する対策ソフトがあれば、万が一インストール時に確認漏れがあった場合でも、安全を確保することが出来ます。

「アプリ権限検知」「不正WiFi接続防止」「覗き見防止」「画面情報流出防止」などのアクセス許可系に対応できているアプリは残念ながらあまり出回っていません。

これらアクセス許可に対応しているものは、「セキュアカーテン」となっており以下の機能があります。

  • セキュアカーテンの特徴
  • のぞき見防止機能
  • 不正Wi-Fi接続防止機能
  • 個人情報漏えい防止機能
  • 画面情報流出防止機能

 

 

 

『セキュアカーテン』はコチラからお求めください。

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © Keyware Solutions Inc. All Rights Reserved.