最近では、きちんとしたセキュリティ設定がされていない家庭の無線LANが犯罪に悪用されるという事件が多く報道されているようです。ご自宅の無線LANのセキュリティ設定はきちんと行っておきましょう。

セキュリティ設定が十分でない無線LANの危険性

きちんとしたセキュリティ設定が行われていない無線LANは、悪意を持った人が無断でインターネットに接続して不正行為を行う可能性があります。ネットワーク上から情報が盗まれたり、盗聴されたりするようなケースもあります。

無線LANでセキュリティを踏まえた設定ポイント

無線LANの暗号方式はできるだけセキュリティ強度が高いものを使う
無線LANのパスワードは推測されにくい強度の高いフレーズを使う

詳しい説明は以下IPAのページ『無線LANを他人に使われないようにしましょう!』を参照ください。